男性ホルモン『テストステロン』を上げると女性にモテることに!

男性ホルモン『テストステロン』を上げると女性にモテることに!

男性ホルモンのテストステロンは ”モテフェロモン” ともよばれて、女に惹かれる為の物質です!



男性らしさとも言えるひげや体毛の成長を促します。

またたんぱく質成分の合成を促す、成長ホルモンとしても知られています。

男性ホルモンのテストステロンが高いと、

決断力があり自信を持っている

性欲が多く、生殖能力も高い

自己主張がはっきりしている

がもてるようになります。

テストステロンが多い人は痩せ型で男性的な男

筋肉が発達していて痩せ型、仕事もバリバリとこなすなど、男性的で精力的な人が多く見られます。

健康で体格がよく、生殖力の高い男は、テストステロンを多く分泌しているということになります。

すると、本能的に女性はセクシーな印象と匂いを受け取りウットリとさせてしまうわけなのです。


これは事実でもあり、現状そうなのです。

簡単に言うと、

デブ 筋肉質の細マッチョ



持てるのは一目瞭然です。

そして、テストステロンが多く分泌しているのも細マッチョなのです。

男性ホルモンを増やす方法

睡眠

まずは「よく眠る」ことが大切だ。しっかり睡眠を取ることで疲労とストレスが解消され、男性ホルモンは分泌される。実際、睡眠時間が短い人はテストステロン値が低いという研究も。
ぐっすり眠るために、毎日規則正しい生活を心がけよう。ベッドに入る前にぬるめの風呂にゆっくり浸かると副交感神経が優位になり、熟睡しやすくなる。


運動

筋肉に刺激を与えると、男性ホルモンを消費させ、必要量が増えたと認識したからだが、
男性ホルモンを普段よりも多く分泌しようとするので、男性ホルモンが多く分泌されます。
ジョギングなどの「有酸素運動」とマシンなどを使った「筋トレ」、どちらも効果的。
太ると男性ホルモンの分泌量は低くなる。


男性ホルモンを分泌量を増やす栄養素

ヨウ酸・亜鉛・アスパラギン・アルギニン・ビタミンEなどは、男性ホルモンを上げるためには必要な栄養素でもあります。
体力や気力、そして性欲を高めることで魅力ある男性になれます。